管理者・児童発達支援管理責任者 鈴木 基純

ご挨拶  初めまして。平成30年3月から勤めている鈴木です。
 お独りで暮らすことに困っているお年寄りや、身体にハンディキャップを持った方のご自宅に伺い、掃除や食事作りのお手伝いをする「生活援助」や排泄介助・入浴介助等の「身体介護」を提供する『居宅介護』に5年ほど携わり、今回、ご縁があってこちらに参りました。
 児童発達支援に関わるのは初めてですが、この先、生じるかもしれない「生きづらさ」を少しでも軽減できるようなお手伝いができるよう、ひとりひとりの個性を見極め、伸ばしつつ、情緒が安定した生活が送れるように接していきたいと思います。
趣味 魚釣り、城廻り

児童指導員 梶田 大創

ご挨拶  広島県出身で、教育大学では小学校課程の美術科を卒業しました。以前は名古屋市の公立中学校の教諭を17年間勤めました。その前は中国の上海郊外で2年間、現地の高校生に日本語を教える仕事をしていました。
 美しいものを心から美しいと感じられ、それを表明・表現できるような子に育ってほしいと考えています。子ども達と一緒に過ごす時間の中で、逆に気付かされたり懐かしく感じたりする場面も多く、共に成長していきたいと思っています。
趣味 旅行、水泳

児童指導員 前澤 るり子

ご挨拶  こんにちは。2月末よりこちらでお世話になっている前澤です。
 子どもたちと過ごしていると、毎日、何かしら発見することがあることに驚いています。
 私は、長年、中学校の教員をしていたのですが、学校でも、発達支援の場でも「保護者と職員が子どもの成長に心を合わせて手をつないでいくこと」が必要不可欠なことだと信じています。心を合わせられますよう努力していきたいと思います。よろしくお願いします。
 
趣味 英会話

児童指導員 佐方 容子

ご挨拶   茨城県つくば市より参りました。大学では心理学科で発達障害を学び、つくば市ではそれを活かして小中学校で教育補助員として児童をサポートする業務に関わっていました。今回、ご縁があってこちらで仕事をすることになりましたので、併せて名古屋の習慣も勉強していきたいです。子どもが大好きなので色々なお子様と触れ合えるのが楽しみです。遊びや経験の中からひとつひとつ出来ることが増え、一緒に喜び、成長していきたいと思います。よろしくお願いします。
趣味 ファミリーキャンプ

障がいサービス経験者 猪川 友紀子

ご挨拶 平成30年11月からお世話になっています。以前は知的にハンディを持つ方が通う作業所で生活支援員として働いていました。お子さんに関わる仕事としては病院に付属する院内保育所で保育士補助として1年携わりました。また、ヘルパーとしてお宅に伺い、食事作りや入浴のサポートをする在宅介護の仕事もしていました。至らない点もあるかもしれませんが、他のスタッフと協力して勉強していきたいと思います。よろしくお願いします。
趣味 ドライブ、温泉